バーチャルシネマ

仮想空間で映画等のコンテンツが楽しめる新感覚のシアター

バーチャルシネマとは、バーチャル(仮想)空間に構築したイオンシネマの新しい映画館です。
バーチャルシネマでは、自分のアバターを操作して3D空間を楽しむことができます。

「映画館が近くにない」「外出が困難」などの理由によって、映画館にご来場頂けないお客さまに、
映画をはじめとした様々なエンターテイメントコンテンツを届けていきたいという想いから生まれました。

映画館とデジタルを融合した独自のエンタメサービスを構築し、新たな体験をお客さまに提供していきます。

将来的に、LIVE会場やeスポーツ会場、VRやゲームなどが楽しめるエリアを提供していきたいと思います。
映画だけではない、あらゆるエンターテイメントコンテンツが楽しめる場所として発展していきます。
決して完成することなく、常に進化を続けていくプラットフォームとして期待していてください。

バーチャルシネマ ロビーのスクリーンショット
ロビー

ログインすれば誰でも無料で楽しめる仮想空間です。ユーザー同士、チャットで交流することができます。

バーチャルシネマ シアターのスクリーンショット
シアター

様々な映画やコンテンツを有料でお楽しみいただけます。

バーチャルシネマ トークルームのスクリーンショット1 バーチャルシネマ トークルームのスクリーンショット2
トークルーム

ログインすれば誰でも無料で楽しめる仮想空間です。アバターを用いて他のユーザーとボイスチャットでわいわいおしゃべりしながら交流を楽しめます。

アカウントをお持ちでない方

対応環境について

推奨環境

推奨OS

Windows

Windows 10 64bit

Mac

macOS Catalina 10.15 以降

※M1 非対応

Android

Android 9.0、またはそれ以降(メモリ 4GB以上、一部非対応端末あり)

※他のOSはサポートの対象外となります。起動が可能な場合でも正常な動作が保証されておりませんのであらかじめご了承ください。

推奨Webブラウザ

Google Chrome

Windows、Android

Safari

macOS

※基本的には、Microsoft Edge、Firefoxでも動作しますが、公式からのサポートは行っていません。

推奨スペック

PC

グラフィックカードを搭載したPCを推奨しています。

スマートフォン

AndroidではGoogle Pixel 4a以上を推奨しています。

推奨通信速度

10Mbps以上

最低動作環境

最低動作環境は、低負荷時に動作遅延などが起こらない必要最低限のスペックとなります。
上映コンテンツの構成、参加者数、演出などにより負荷が変動するため、できるだけ高いスペックのデバイスをご用意ください。
また、このサービスはサーバーとの通信を行います。可能な限り高速かつ安定したネットワーク環境のもとでご利用ください。
推奨デバイス外での動作に関する保証やサポートは行っておりませんのであらかじめご了承ください。

Windows PC 最低動作環境

OS

Windows 10 64bit

CPU
・Intel Core i5 7100 以上
・Ryzen 5 1600 以上
メモリ
8GB 以上
ストレージ空き容量
2GB 以上
内蔵グラフィックス
Intel(R) UHD Graphics 620 以上
グラフィックボード
・GeForce GTX950M 以上
・Radeon RX540 以上

Mac 最低動作環境

CPU
Intel Corei5 クアッドコア 以上
メモリ
8GB 以上
ストレージ空き容量
2GB 以上
グラフィックボード
Intel HD Graphics 530 以上

スマートフォン 最低動作環境

Android
・Google Pixel 4a相当以上
・メモリ:4GB以上
・GPU
・OpenGL ES 3.0 以上をサポート
・ASTCテクスチャ形式をサポート

  • ※ 対象スペックを満たさないマシンでも動作する場合がございます。
  • ※ 推奨環境でも通信環境その他事由によって動作しない場合がございます。
  • ※ 当社の事由による鑑賞環境の不具合以外のサポートは行っていません。

再生環境チェック

お客さまのご利用環境で視聴可能かどうか、チケット購入前のチェックを推奨しております。
バーチャルシネマアプリをダウンロードされていない方は、無料ダウンロード頂き、再生環境チェックをお試しください。

アプリ 起動画面

アプリ起動画面の再生チェックボタンをクリックするとチェックが始まります

再生環境チェック画面

再生環境チェック結果画面